筋曜日の肉たちへホーム

筋トレから体幹・ダイエット他フィットネス・スポーツトレーニング総合サイト!

メニューボタン新着この筋トレ何kcal?この筋トレ何回する?

アームレッグクロスレイズ体幹トレーニング基礎1体幹から四肢をコントロールするための基礎トレーニング理論と実践方法

大沼きん日体協認定スポーツプログマー , SAQトレーニング認定インストラクター , JATI認定トレーニング指導者
※当サイトは2004年開設のオリジナルサイトです。記事解説文、イラスト、動画はすべてオリジナルです。当サイトの記事に類似したブログ・キュレーションサイト等にご注意ください。

その体幹トレーニング、意味わかってる?

大沼きん「いくぞコアらくん!」コアらくん「コアっ」上右のアニメのような運動をした事があるだろうか。しかしこのアームロッククロスレイズとも呼ばれるこの運動をただ「体幹トレーニング」としてまんぜんと30秒我慢してても何の意味もない。体幹トレーニングの基礎編としてとして、真の目的と理論を理解しこのメニューの実践トレーニング方法をマスターしよう。いいかいコアらくん。「コアっ」

1:体幹トレーニングとバランス

体幹のバランスとは

体幹のバランスとは一言で言うと「体幹=胴体をくずさない」ことだ。くずさないとは、

  • 腰をねじらない
  • 曲げない
  • 反らさない

体幹がねじれたり曲がったりすると重心が不安定になり体全体の安定性が保てません。まずはそこから自分の体や姿勢をチェックしてみよう。体幹トレーニングは弱点を発見するにも効果があるぞ。

体幹姿勢チェック!

立ち位姿勢

ようするに気をつけの体勢です。

耳→肩関節付近(肩峰)→大転子(股関節付近)→膝蓋骨後ろ付近→くるぶし前方

がほぼ一直線になっているのが基本の体幹安定状態です。

肩峰大転子

誰かに支えてもらってゆっくり前に倒れてみよう。体幹をまっすぐに維持できるかな?まずはゆっくり倒してってみよう。下左の方は倒れるにつれ体幹がぐにゃっとくずれてしまってますね。 右のようにできればBest!仰向けでもやってみよう。
※足をすべらさないように注意してください。

体幹安定テスト失敗例アニメ動画

2:体幹トレーニングと筋力・柔軟性 - アームロロッククロスレイズで肩・股関節のコントロールチェック

今度は姿勢チェックのレベルアップ編。アームロロッククロスレイズで四肢の動きと体幹筋力のチェック。

股関節の柔軟性と体幹筋力

アームレッグクロスレイズトレーニングアニメ動画

  1. 上のアニメのように四つん這いの体勢になる
  2. 体幹部のいわゆるインナーマッスル腹横筋イラスト腹横筋(右絵の横方向のベルトのような筋肉→腹横筋とは)を使ってお腹をひっこめるように力をいれ(ドローイン)体幹をまっすぐに安定させる
  3. 体幹の安定を保ったまま、大殿筋、ハムストリングス(→大殿筋、ハムストリングスとスクワット)を使って脚をゆっくり持ち上げのばす

脚を持ち上げた時、体幹の安定が崩れて下のアニメのようになっていないかな?

アームレッグクロスレイズNGアニメ動画

これには二つの理由が考えられます。

  • 股関節の、特に大腰筋などの筋肉(→大腰筋とは)の柔軟性が弱いため、脚と一緒に骨盤まで持ち上がって体幹の安定が保てず腰が反ってしまった状態
  • 大殿筋などの脚を持ち上げる筋肉の筋力が弱い

大腰筋のストレッチつまり腹筋が強くても、特に股関節の柔軟性が弱いと体幹の安定性を保てないということなのだ。腹筋ではなくストレッチングやスクワットなどで股関節まわりのトレーニングが必要なのだ

※逆に息を吸いながらお腹をひっこめて腹横筋を収縮させてみよう。ベンチプレスで挙げる瞬間のあの感じ。→ ベンチプレス

肩関節・肩甲骨周辺の柔軟性と体幹筋力

今度は腕を上げてみよう。耳の高さ、さらに耳より高く上げた時に、股関節の時と同様体幹がくずれないだろうか。崩れた場合は言うまでもなく肩関節と肩甲骨周辺の柔軟性や筋力不足が考えられるので、ダンベルショルダープレスラットプルダウンビハインドネックなどでトレーニングするとよい。さらに左(右)腕と右(左)脚を同時に上げる=アームレッグクロスレイズをやってみよう。

アームレッグクロスレイズポイント

股関節・肩どちらの場合でも、腹筋や背筋の弱さが原因で体幹が崩れる場合ももちろんあります。自分の弱点が何かを適切に判断しよう。

3:立ち位での体幹トレーニング

横になってやるばかりが体幹トレーニングではない。アームロッククロスレイズでやった事を立った状態でやってみよう。体幹の安定性を保ったまま腕・脚を自由に動かせるかどうかをチェック。

股関節

スタンディングニーレイズアニメ動画スタンディングニーレイズ失敗例アニメ動画

骨盤の動きとハムストリングスの柔軟性アニメ動画上のように膝を高く上げると体幹がグニャッとつぶれないだろうか。アームレッグクロスレイズもそうですが、このように骨盤が後傾してしまう原因でよくありがちなのは、股関節周辺の柔軟性です。特に太もも裏のハムストリングス(→ハムストリングスとは)と大殿筋などの柔軟性が弱いと、膝を上げた時にこの固いハムストリングスに引っ張られて骨盤が動いてしまうのです。

肩関節

肩関節の柔軟性の目安アニメ動画右のように、体幹が傾かず腕を真っすぐ伸ばした状態で耳の後ろまで持っていけるかチェックしよう。腕と一緒に体幹まで後ろにそったりしてないか?

バランスディスク赤同じ体幹トレーニングをバランスディスクに乗ってやってみよう!

バランスディスクの選び方

もちろんただ股関節周辺の柔軟性が足りないだけではなく、背筋群や腹筋群の筋力不足も考えられますが、だいたいは「体幹の安定性」を意識したウオーミングアップで、動的柔軟性の向上とともに改善されていきます(→動的ストレッチによるウオーミングアップ)。

姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ姿勢チェックから始めるコンディショニング改善エクササイズ

良い姿勢 = ニュートラルポジションとは。骨盤前傾・後傾観察から見る姿勢のチェック・評価方法他、腰椎・胸椎周辺や肩・肩甲骨の機能改善、良いコンディショニングに改善するためのストレッチやエクササイズなど実践例写真を使って専門的に解説している。機能解剖学書がないと分かりにくい箇所もあるが一般から専門家までおすすめの一冊。

取り扱い書店Amazon | 紀伊國屋書店 | YAHOO!ショップ | 楽天市場

まとめ

大沼きんいかがだったかな?体幹トレーニングってこんなんだっけ?と、今まで腹筋ばっかり、同じ姿勢で我慢大会ばかりやってきた人には目からウロコだったのではなてでしょうか。

コアらくんしかし今ひとつ「体幹の安定性」の実感がつかめない、あるいは肩関節・肩甲骨周辺や股関節周辺の柔軟性がどうも、という場合のとっておきの応用レベルアップ体幹トレーニングもやってみよう。

<<体幹トレーニング基本解説へもどる | レベルアップ体幹トレーニングへGo!>>

公開日2014年5月12日 : 更新日

関連タグ : 股関節 コア・体幹 ハムストリング

筋曜日の肉たちへ-アニメでわかる!筋トレ・フィジカル

サイトマップ | 災害支援 | 復刻版筋曜日 | 歴代トップページ | 筋トレ漫画

Don't copy without permission

Copyright©2003-2017 大沼きん ATELIERcudan All rights reserved