筋曜日の肉たちへホーム

2004年誕生!筋トレから体幹・ダイエット他フィットネス・トレーニング総合サイト!

メニューボタン新着この筋トレ何kcal?この筋トレ何回する?

脳アニメQ:「主動筋」「拮抗筋」って何ですか?

ホーム > 基礎知識と理論 > Q&A > 筋肉理論 > 「主動筋」「拮抗筋」

1:主動筋・拮抗筋とは


スタンディングアームカールアニメ動画アームエクステンションアニメ動画

主動筋

A例えば上左のアームカールは上腕二頭筋を鍛える筋トレです。この時目的のきたえる筋肉、つまり主として収縮する筋肉を主動筋といいます。逆に上腕二頭筋が収縮する時反対側の上腕三頭筋は伸長します。

拮抗筋

この反対側の伸長する筋肉を拮抗筋といいます。上右のアームエクステンションでは上腕三頭筋を鍛える筋トレなので、アームカールとは逆に上腕三頭筋が主動筋、上腕二頭筋が拮抗筋になります。

アームカールとアームエクステンションの主動筋・拮抗筋

では主動筋と拮抗筋の関係を主な筋トレ種目で比較してみよう。

2:主な筋トレ種目と主動筋・拮抗筋の関係

左側が主動筋の時は右側が拮抗筋、右側が主動筋の時は左側が拮抗筋です。

ベンチプレス腕立て伏せ{大胸筋} ←→ {広背筋}ベントオーバーローワンハンドロー

アームエクステンション{上腕三頭筋} ←→ {上腕二頭筋}アームカール

ショルダープレス{三角筋前部} ←→ {三角筋後部}ラットプルダウンチンニング

シットアップクランチ{腹直筋} ←→ {脊柱起立筋}バックエクステンション

この主動筋・拮抗筋の関係を組み合わせたコンパウントセット法(スーパーセット法)と呼ばれるトレーニング方法があります。

筋トレ・フィジカル > 基礎知識と理論> Q&A> 筋肉理論について