筋曜日の肉たちへホーム

2004年誕生!筋トレから体幹・ダイエット他フィットネス・トレーニング総合サイト!

メニューボタン新着この筋トレ何kcal?この筋トレ何回する?

腸アニメ水分補給 - 理論や飲み方・実践方法解説

水分補給とはなんぞや

練習中は水を飲むな!!・・・なんて今時おっしゃる方はもはやいないと思います。がしかし!実はこれ、ある意味まちがいではないのです。お茶は?コーヒーは?などなど時に命にもかかわる水分補給の理論と実践方法、そしてかんじんの「水分補給に適切な飲み物とは何か?!」を徹底理解しよう!

1:水分補給とは

水を飲むな!?水分補給の目的とは

水分補給の目的?それは汗をかいたら水分を補給する、そのままやんけ・・・・だがしかし!

汗をかくと、

水分だけではなく塩分(ナトリウム=Na)も排出される

のです。夏場や気温、湿度が高い状態の時、もしくは冬場でも大量の汗をかくような環境でトレーニングや運動をする場合特に大量の汗とともに塩分も排出されていきます。なので水分補給の目的とは、水分と同時に塩分も補給する必要があります。

では塩分=ナトリウムが含まれていない水やお茶(麦茶はじゃっかんの塩分が含まれている物もある)、コーヒーなどで水分補給を続けた場合、どういうことが起こるか?

水を飲んで脱水症状?!

体液、血液には一定濃度の塩分がふくまれています。そして汗をかくと、水分とともに塩分の濃度も下がっていきます。その状態で塩分を含まない水分を補給すると、

体液の塩分濃度がさらに低下し、塩分濃度を上げるためにさらにな水分を排出してしまう

のです!その結果、水を飲んで脱水症状(→熱中症とは)になるという悲しい事態を招くことになります。

では正しい水分補給方法が、いよいよ明らかに!そしてスポーツドリンクについても解説だ!

2:水分補給にはこれを飲め!

水分補給に適切な飲み物の成分とは

ただ単純に塩分を含んだ飲料を飲めばよいのです。糖分が含まれているとさらに吸収がよくなりエネルギーの補給にもなります。具体的な中身は

  • 塩分(ナトリウム)の補給 --- 1リットル(1000ml)中1〜2グラムの塩
  • 糖分(エネルギー)の補給 --- 1リットル(1000ml)中40〜80グラムの糖分(160〜320キロカロリー)

です。いわゆるスポーツドリンクはこの成分でできていので、運動中の水分補給にはスポーツドリンクが最も適切な飲み物です。

そこ注意!


お茶やコーヒーなどのカフェインには利尿作用があるという説もあるが明確ではない。しかしカフェイン自体の吸収が遅いのでやはり水分補給にカフェイン入の水分は避けた方がよい。

冷やして飲もう

また、水分補給は体内温度を冷やす目的もあります。5℃から15℃に冷やした飲み物をできるだけ用意しよう。

クーラーバッグクーラーバッグを使おう!

Amazon | YAHOO!ショップ | 楽天市場 | eSPORTS | ヤマダモール

最後に水分補給の適切な量やタイミングや注意点などについて。

3:水分補給のタイミングと注意点

まずは練習前にコップ一杯ほどの水分を飲んでおこう。そして

  • 15分に一回の水分補給
  • 1回の水分補給で150から200cc程度

が基本です。だいたいコップ一杯ほどが基準ですが自分で適当に調節しよう。

2時間の練習・トレーニングなら1500ccは必要ということになります。そして

体重が2%落ちると注意が必要!

です。のどがかわいたなあ、と思った時はすでにかなりの水分が失われています。運動前後にそれぞれ体重を測ってみよう。1時間の運動でどれだけ体重が落ちるかこの目で確認しよう。
→体重を減らすには汗をたくさんかけばいいのですか?

気温や運動によっては数リットルにも及ぶ水分が失われることもあります。また水分補給を怠ると、熱中症にならなくても運動能力が低下し、低下すれば反応も鈍くなりけがもしやすくなります。そのためにもやはり糖分入りのドリンクでエネルギー補給する必要があるのです。
→熱中症とは

まとめ

大沼きんただの水ではダメだという事が理解していただけたでしょうか?「でも毎度毎度スポーツドリンク買うてくンのも金かかるしなあ」というあなたのために、自作のスポーツドリンクの作り方を伝授しよう!

<<減量食事方法へもどる | スポーツドリンクの作り方へGo!>>

関連タグ : 食事 糖質・炭水化物